痩せるお茶って、最初は「痩せるためのお茶」って思っていましたけど、それだけではないんですね。

 

お店に買いに行って、初めて「ダイエット中の栄養補給」のためのお茶もあることを知りました。

 

 

 

正直、飲むだけで痩せられたら楽でいいな、と思っていましたが、スタッフさんに相談してみたらやはり「そんな便利なお茶は早々無いですよ」と言われてしまいました。

 

そうですよね、そう言うお茶があったら太ってる人はいなくなりますよね。

 

なので色々と相談乗ってもらいました、一体どんなお茶が私に合っているのか診断してもらいました。

 

中国茶みたいに脂を溶かすお茶とか、体内の燃焼を上げるお茶とか、繊維質が多くて便秘に利くお茶とか、満腹感を与えるお茶とか色々ありすぎて自分ではとても決められなかったもの事実です。

 

私自身はそれほど便秘症でもないけれど、ひょっとしたら気がついていないだけで溜まってることもある、と言われましたので。

 

便秘解消のお茶と、これは鉄板の脂を溶かしてくれる中国茶を選んでみました。

 

加えてスタッフさんのお勧めで、ダイエット中の栄養補給にとチアシードを購入、どうしてもダイエット中は栄養が偏ってしまうので念のために、と勧められました。

 

 

 

でまあ、早速家で飲んでみたのですが、中国茶に関しては確かに脂を溶かしてくれているような気がしましたが、困ったことに溶かしてるせいなのか、食事して30分もすると空腹感がきてしまって、これじゃあ逆効果になってしまうといささか苦しみました。

 

便秘解消のお茶については、中々効いてくれました、ちょっとびっくりしました。ただ身体が慣れてくるとあまり効き目が感じられなくなった、と言うか自分が慣れてしまったのかも知れません。

 

栄養補給に関しては、お茶と言うより食べ物と言う感じ、何にでも混ぜられるので食べやすいのがありがたかったです。

 

効き目としては、ダイエット中によく肌がかさつくんですが、それが無かったという事は栄養補給できていたという事かもしれません。

 

 

 

個人的には便秘解消のお茶と、チアシードを当分続けようかなと思っています。