肌色・毛色・毛質に関係なくどんな部位も脱毛可能!

IPL脱毛よりも早く脱毛の効果を体感することが可能

参考:https://bihada-f.com/light.html

IPL脱毛とSSC脱毛は、毛乳頭にダメージを与える必要があるため、毛周期が深く関連します。毛周期の中でも、毛が毛根としっかりつながっており、メラニンがたくさん存在し、毛全体の3割しか存在しないという「成長期」にあたる毛に対して照射しなくては、脱毛の効果が得られません。
それに対してSHR脱毛は、毛乳頭ではなく発毛因子があるバルジに光を照射してダメージを与えるため、毛周期に関係なく施術する事ができるので、短時間、短期間で施術する事ができます。
そのため、IPL脱毛よりも早く脱毛の効果を体感することが可能です。

 

産毛やおでこもSHR脱毛なら脱毛可能に!

参考:https://datsumo-icell.jp/method/index.php

SHR脱毛は毛包に弱い光を連続して照射し脱毛する為、毛のメラニン(黒色素)は関係ありません。だから、肌色・毛色・毛質に関係なくどんな部位も脱毛可能!

今まで脱毛を諦めていた方や、脱毛できなかった部位も施術を受けることが可能なんです。

 

光脱毛は「安全」「痛くない」「お肌に優しい」

参考:http://totalesthe-ami.com/menu/1

広帯域の光エネルギーによって毛根のメラニンに働きかけ、毛根を弱らせて脱毛を促すものです。
IPLは複数波長を持つ混合光であり、照射威力がレーザーよりも弱く抑えられているため
レーザーより安全性が高いと言えます。
一瞬照射を繰り返しますので、皮膚表面の温度は上がらずヤケドなどの心配もありません。

 

投稿を作成しました 31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る