バルジにターゲットを絞った医療レーザー脱毛

医療用レーザー脱毛機は効果が高い反面、照射エネルギーが高いぶんリスクを伴います。

参考:https://clinicsophia.com/menu/body_trouble/datsumou/laser-datumou/

医師の管理のもと安全でキレイな仕上がり

医療用レーザー脱毛機は効果が高い反面、照射エネルギーが高いぶんリスクを伴います。
自由が丘クリニックソフィアでは医師の管理のもと、安全な脱毛に努めています。

 

皮膚の中にあるメラニンの数値を測ってから出力を決定。

目で見てわからない日焼けもメラニン数値を測ることで、火傷等の肌トラブルのリスクを回避できるとともに、常に最適な出力で施術ができるので、最短で脱毛の効果が得られます。

 

 

レーザー脱毛とは、毛根や毛乳頭の黒いメラニン色素にのみ反応

参考:http://noi-ladies.jp/clinic.html

レーザー脱毛とは、毛根や毛乳頭の黒いメラニン色素にのみ反応して熱を出すというレーザーの性質を利用し、毛を作り出す毛根そのものを破壊する事で脱毛を可能にします。
なお、レーザーによる脱毛治療は、医師の管理下で行う必要があるので医療行為になります。
そのため機器を含め、医療機関でないと取り扱うことができません。

安全かつ、効果的な脱毛を望む方にお勧めです。

 

永久脱毛までの目安は驚きの4回!!

参考:https://tokyo-biyou.com/clinic/

従来の医療レーザーの脱毛は黒い色(毛根)に反応させて、毛を作る毛母細胞を熱破壊していました。そのため痛みが強く、やけどのリスクが高く、さらに毛周期に合わせた照射プランが必要なため、約2か月ごとに5〜6回と約1年がかりの治療でした。
最新の毛髪研究では発毛は毛母細胞ではなく、皮脂腺の下にあるバルジと呼ばれる部位から、発毛因子が出されることによって、毛が生えることが判明しました。
メディオスターnextはこのバルジにターゲットを絞った医療レーザー脱毛です。

毛周期に関係なくバルジは存在するので、医療レーザーの照射間隔を1か月と短くすることが可能です(最短4か月※で永久脱毛できます)。

 

投稿を作成しました 31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る